「5ディ」について

5ディ」が、本ワークショップのメインとなります。

「5ディ」では、米大学での一学期分の授業を、5日間で行います。
といっても、スパルタではありません。
楽しくリラックスして、気持ちの良い「場」を作り、仲間と一緒に成長することができます。

「脳の右側で描け」で紹介されているメソッドを、1つ1つ実践し、感じたことや気づいたことをみんなで共有(フィードバック)し、最後に自画像にチャレンジします。

こちらの方がレポートをあげていらっしゃいます。
ご一読いただくと、5ディの雰囲気がつかめると思います。

「脳の右側で描け」のワークショップで自画像を描いたよ

ふだん使わない頭の使い方をするので、不思議な疲れ方をしますが、それは脳が活性化している証拠だと思ってください。

● 条件
5日間全て出席できる方を対象としております。また、長時間の講座で疲労しますので、特別な理由がおありの方以外は、隣接する施設への(特に初日と2日目)ご宿泊(個室です)をお願いしています。

● 日時
だいたいゴールデンウィーク、秋、冬の年3回ほど実施しています。

現在決まっている5デイワークショップの予定は、以下のとおりです。
日程が変更になる場合もありますので、スケジュールの詳細は新着情報をご確認下さい。 

2022年 9月19日(月・祝)/20日(火)/21日(水)/22日(木)/23日(金・祝) (5日間連続) ⇒募集中です。

2022年 4月29日(金)/30日(土)/5月1日(日)/2日(月)/3日(火) (5日間連続) ⇒終了しました。

以降の予定は確定次第、発表させていただきます。  

● 場所
現在は都内を中心に活動しております。詳しくはお問い合わせください。

● 受講料
受講料は110,000円+消費税です。(2014年4月から)
また、5ディを受ける方は、隣接する公共施設に宿泊されることをお勧めしています(普段の生活にはない疲れ方をするので)。
宿泊する場合、当方で予約を承ります。 

5デイでは、疲労や大きな画材を持ち運ぶなどの体力的負担を軽減していただくため、少なくともワークショップ1日目と2日目はご宿泊いただくように、強くお勧めしています。 

宿泊費は5,740円/日となります(2022年1月から)

現在コロナ対策を重視しております。
密を避けるために部屋をいつもより多めに取ったり、安全対策で目が届く様にスタッフも増やしたり、皆さまに提供する消耗品も5日間でかなり消費します。

予定していた値上げを2021年に引き続き2022年もはいたしませんが、安心して受講していただく為、コロナ対策の費用の一部を協力費としてお一人さまプラス5000円をいただきたく、お願い申し上げます。

● 参加方法
完全予約制です。
詳しくは、「予約方法について」をご覧ください。

注意事項
ワークショップでは撮影、録音を禁止します。